1. インストール

1.1. イントロダクション

Selenium Python バインディングは、Selenium WebDriverを使って機能/受入れテストを書くためのシンプルなAPIを提供します。Selenium Python APIを使用すると、直感的な方法でSelenium WebDriverのすべての機能にアクセスできます。

Selenium PythonバインディングはFirefox、IE、Chrome、RemoteなどのSelenium WebDriversにアクセスするための便利なAPIを提供します。現在サポートされているPythonバージョンは2.7,3.2以上です。

このドキュメントでは、Selenium 2 WebDriver APIについて説明します。Selenium1 / Selenium RC APIについては、ここでは扱いません。

1.2. SeleniumのPythonバインディングをダウンロード

SeleniumのPythonバインディングは、PyPI page for selenium package からダウンロードできます。しかし、より良いアプローチは、 pip を使ってselenium packageをインストールすることです。Python 3.5には 標準ライブラリ があります。 pip を使うと、次のようにseleniumをインストールできます。:

pip install selenium

孤立したPython環境を作るために virtualenv を使うことを検討するかもしれません。Python 3.5には、virtualenvとほとんど同じ pyvenv があります。

1.3. Windowsユーザーの詳細な手順

注釈

このインストールを実行するには、インターネット接続が必要です。

  1. python.orgのダウンロードページ でMSIが使えるPython 3.5をインストールする 。

  2. python.orgのダウンロードページ でMSIが使えるPython 3.5をインストールする 。

    C:\Python35\Scripts\pip.exe install selenium
    

これでPythonを使用してテストスクリプトを実行できます。例えば、Seleniumベースのスクリプトを作成して内部に保存した場合``C:my_selenium_script.py`` を実行すると、次のように実行できます:

C:\Python35\python.exe C:\my_selenium_script.py

1.4. Seleniumサーバーをダウンロード

注釈

Seleniumサーバーは、リモートWebDriverを使用する場合のみ必要です。詳細については、「リモートWebDriverでSeleniumを使用する 」を参照してください。初心者の方は、このセクションを飛ばして次の章に進んでください。

SeleniumサーバーはJavaプログラムです。Seleniumサーバーを実行するにはJava Runtime Environment(JRE)1.6または新しいバージョンをお勧めします。

あなたは Seleniumのウェブサイトのダウンロードページ からSelenium server 2.xをダウンロードできます。ファイル名はこのようなものでなければなりません:selenium-server-standalone-2.x.x.jar。あなたはいつでも最新の2.xバージョンのSeleniumサーバーをダウンロードすることができます。

Java Runtime Environment(JRE)がシステムにインストールされていない場合は、Oracle Webサイトから JREをダウンロードできます 。GNU / Linuxシステムを使用していて、システムにroot権限を持っている場合は、オペレーティングシステムの指示に従ってJREをインストールすることもできます。

java コマンドがPATH(環境変数)で利用可能な場合、次のコマンドを使用してSeleniumサーバーを起動できます:

java -jar selenium-server-standalone-2.x.x.jar

2.x.x をサイトからダウンロードしたSeleniumサーバーの実際のバージョンに置き換えてください。

JREが非rootユーザーとしてインストールされている場合、またはPATH(環境変数)で使用できない場合は、 java コマンドの相対パスまたは絶対パスを入力できます。同様に、Seleniumサーバーのjarファイルに相対パスまたは絶対パスを指定できます。コマンドは次のようになります:

/path/to/java -jar /path/to/selenium-server-standalone-2.x.x.jar